対魔忍アサギ(ゲームブック)【ネタバレ】巨乳系の女性がレイプで中出し※画像入り

対魔忍アサギ(ゲームブック)※全話ネタバレ
1話から最終話までネタバレを読むことができます。

作品一覧

第1話【第壱話 対魔忍アサギ】

第2話【第弐話 囚われのアサギ】

第3話【最終話 決戦!カオス・アリーナ】

第4話【アナザーストーリー 敗北者の末路】

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

対魔忍アサギ(ゲームブック)

闇の存在・魑魅魍魎が侵食しつつある魔都・東京。人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールも、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍していた。しかし正道を歩まんとする人々も無力ではなかった。時の政府は人の身で「魔」に対抗できる集団・忍のものたちからなる退魔忍を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。彼らに対抗する正義のくノ一・対魔忍アサギは、葬ったはずの闇の勢力に与する邪悪なくノ一・朧の卑劣な罠にはまり囚われてしまう。アサギの妹で対魔忍見習い・さくらも巻き込み、人魔外道の魑魅魍魎が、気高きくノ一の心に、美しい肢体にその淫獄の魔手を忍び寄せる……!!

作者 BlackLilith / ワイエムドットコム
出版社 ワイエムドットコム
評価 ★★★★☆
価格 1巻540円

 

第1話【対魔忍アサギ】

彼氏も正座でその光景を前のめりで見守ってて、多分私の大好きなあそこもすっごくがちがちなんだろうなって想像しながら、もっと興奮してねって思いながら、弟をうけいれてあげたんです。

 

結構大きくてすっごく奥まで届いて、あ、ああ、、そう、、もっと動いていいよ、、って言ったら、やっと我に返ったみたいに変にかくかく動き出して、すぐにいっちゃいました笑。

 

もちろん、すぐ出て行ってもらって、私は彼とエッチし直しましたよ。

 

彼氏も我慢の限界だったみたい笑。

旦那とは略奪結婚したんです。

 

もともとは彼には婚約者がいて、私は同僚でした。でも仕事が忙しくて彼女といるより私といる時間のほうが長くなってきて私から食事に誘ってそのまま関係を持ったんです。

 

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

 

第2話【囚われのアサギ】

予想以上に体の相性が良くて、彼が私にハマったんです。

 

もちろん私は体が目的で誘ったんじゃないけどこんなにいいならもう付き合わないわけには行かないって感じで彼のお別れ待ち状態でした。

すっごく揉めて破談になったんですが、その間私は誠意を見せないといけないので彼とはセックスを禁止にしていました。

 

だから、ようやく別れたとなったときのセックスはことのほか最高のものになりました。

 

 

肌が吸い付くようなぴったりとパズルがハマるような感覚、これ以外のものを受け入れて気持ちよかったと思えていたのは一体何だったんだと思いました。

 

彼の方にも聞いてみたくて、彼女とのセックスってどうだったっていじわるな質問をしたら、聞きたいなら答えるけど、多分しっくりとは来なかったけどそれが普通なんだと思ってたから普通にやってたって。

 

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

 

第3話【決戦!カオス・アリーナ】

確かにそうだよね、好きなんだから多少体が合わなくてもそれでも満足できるし、イケないわけではないなら合いでカバーするよね身たいな会話を、まさにドンピシャに繋がった状態でしていると、これ以外はもういらないって思えました。

 

アソコ以外でも動くタイミングとか感じるポイントに体が当たるとか、そういう些細なことでも体が反応する位にいいんです。

 

 

これ、出会わないと絶対にわからない微妙な感覚で、すぐでも結婚していい、って思えました。

 

子どもできたらセックスができなくなるから、欲しいけどどうするか今真剣に悩み中です。

 

とにかく毎日でもしたいし、欲しいので、生理中でもお風呂で血まみれでしちゃいます。

 

そういうのは初めてで、彼の方もそこまで求めたことないって。

 

もうイった後でも抜きたくないから駄々こねてそのままにしてもらったりしてますね。

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。

 

第4話【敗北者の末路】

彼氏も私も実家なんで、初めてエッチしたのは一階に彼氏のご両親がいるときにお邪魔した時でした(笑)。

 

普通に挨拶してお邪魔したのが夜の7時ころで、ご飯は外で済ませたから今から借りてきたDVD見るわ~って彼がそのまま階段上がらせてくれて、私もペコって挨拶しておじゃまします~って感じで。親の方もリビングから座ったままペコって。

 

そのあとDVD音量大きめにしておっぱじめました。

 

もちろん声出したらいけないっていうのはくすくす笑いながらし~とか言ったり、口ふさいだりしながらです。

 

はじめはふざけながらやっていたんだけど、だんだんそういうシチュエーションに彼氏が本気で興奮し出して、真剣な顔して私のことを見つめたり感じた顔を見せるようになってきてね。

 

私もだんだん本気で感じてきて、時々我慢できずに普通に声出してしまって、慌てて彼が口をふさいだりキスして来たりして。。

 

対魔忍アサギ(ゲームブック)
作者・BlackLilith / ワイエムドットコム

この漫画の公式サイトはコチラ>>
※ダウンロードもできます。